スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のベストアルバム

不思議なもので、クリスマスを過ぎたら
急に空気が年末年始になります。
少し乾いた寒さに、朝起きるのが辛い・・・

それにしても速い一年でした。
いろいろありました。

今年もいろいろな良いアルバムが発売されたので、
今回は、今年の私的ベストアルバムを紹介したいと思います。


パンパカパ~ン、と

もったいぶる必要もないので、早速
なんと言っても、今年聴いたアルバムの中でベストは
原田郁子の『ケモノと魔法』です。

凄いアルバムでした。

原田郁子は、今年はソロアルバムを3枚発売したのですが、
どれもホントに素晴らしく、
はずれが全くなかったです。
イチローもビックリの打率。

その中でも、この『ケモノと魔法』
命一杯のボリュームと、それだけを聴かせる力は凄い。
派手さは無いですが、聴き続けられます。



ベストアルバムの次点は
・菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール『記憶喪失学』
・Oasis『Dig Out Your Soul』
・INO hidefumi『Living Message』
・ザ・クロマニヨンズ『FIRE AGE』

あたりです。
どれもかっこ良かった。

更に私的な事を言うと、
ついこないだまで、
ビートルズのアルバムを発売順に聴き返してまして
あらためてビートルズの良さを実感した一年でもありました。
ですので、
・The Beatles『Please Please Me』
・The Beatles『Abbey Road』
を今年発売でもなんでもないですが、入れときます。
一番最初のアルバムと一番最後のアルバムなんですが、
この二枚が、(今の)お気に入り。

てな事で、来年も楽しみだ。




今日の一曲
原田郁子『ケモノと魔法』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

TOKIE

Author:TOKIE
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。