スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映し出すのつづき

ありゃ、はやいもので、もう10月も終わりだ。
色々と毎日駆け足で過ぎて行ってます。


で、前々回の続きを。
『レーザポインタ RX5』という、
光の形を変える事が出来るレーザポインタを発見しました!

レーザポインタ

こんなのです。

形は至って普通なんですが、
先端を回す事により、
・点(基本)
・丸
・アンダーライン
・矢印(→)
・指
に光の形を変える事が出来ます。

ちょっと高価でしたが、がんばって購入。
さっそく触ってみます。

・・・楽しい!

プレゼンテーションなどで使っている訳ではないので、
この商品を作った人の思惑とは別の事をしている訳ですが、
指先を壁の境目に当てたり、
丸を天井の線などでバウンドさせるように動かしたり、
このままでも十分楽しめるレーザポインタです。

いける!
と、小さくガッツポーズ。
ゼミの皆にも好評で、皆さん思い思いに遊んでいました。

明るい所でも視認性が高く、今後に期待できそう。

肝心の形の変わる仕組みですが、
何の事は無い、レーザポインタの光に、
の形の印刷してあるフィルムを重ねているだけ。
ますますいい感じ。
自分で色々いじれそうです。



で、実験。


してみたんですが、これが難しい・・・
光の形が思うように変わりません。
・・・なぜだろう。
簡単そうに思えましたが、全く上手く行きません・・



近いうちに今している
試行錯誤を色々と書きたいと思います。









今日の一曲一枚
ROVO『image』

スポンサーサイト

コメント

コメントありがとうございます。
確かに仰る通り、レーザポインタの危険性は考えています。

レーザ光の問題についてですが、
JIS規格のクラス1レーザ光は『100秒間瞬きせずに直視しても問題無い』事が前提とされています。
ですから、規格の上では使用する事が安全と考えられますし、今回の制作物もこのクラス1を使用します。
(もちろんクラス1より上の規格になると、指摘の通り直射は危険ですので、使用は控えなければいけないと考えています)

販売が目的の商品の場合、仰られている通り、
本当に安全なのか?問題は起きないか?など、もっと厳密に調査しなければいけないと思いますが、
今回は個人の卒業研究として制作を行います。
いわゆる一般に販売する事を目的とした『商品』ではないため、今回は先ほど書きましたJIS規格に記載されている事を信頼し進めて行きたいと考えていました。


と、いう所が今回の制作でレーザーポインタを使用しても大丈夫だと踏み切った点です。
そこについてしっかりと書いていませんでしたね。
大切な所、指摘していただきありがとうございますm(__)m






コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

TOKIE

Author:TOKIE
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。