スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝青龍 対 琴光喜

昨日に続き、横綱戦が続く琴光喜。
今が正念場です。


で、今日の朝青龍戦、結果は・・・

残念ながら琴光喜、白星を挙げる事ができませんでした。
と、言う事で、
横綱・朝青龍、横綱・白鵬、そして琴光喜が一敗で並ぶという展開に。
残り4日、楽しみですね。
もう三人とも優勝の為には一敗もできません。
朝青龍と白鵬は、まだ直接対決を残しているので、
この一番が優勝の鍵を握りそうですね。


では、朝青龍と琴光喜の一番の解説を。
昨日も『勝つ相撲』と『勝つ相撲』の対決が楽しみだと書きましたが、
やはり長年トップを走って来た朝青龍。
『勝つ相撲』に置いては一流でした。

昨日の白鵬戦を決めた琴光喜の攻め込みよりも先に
自分の体勢をつくってしまいました。
つまり、琴光喜は昨日の逆になってしまった訳です。
朝青龍、相手の『勝つ相撲』出させなかった。
『勝つ相撲』には、より強い『勝つ相撲』で対抗した訳です。

一度自分の有利な体勢をつくれれば、
あとはミスをしないように攻めるだけです。
安定した勝ち方でした。
白鵬に主役を持って行かれた感のある朝青龍でしたが、
やはり横綱。すばらしい攻めでした。

今場所の朝青龍は、しっかりと自分の体調を後半、
つまり強い力士と当たるときに向けて調整しているように見えます。
前半あった危なっかしい相撲が無くなって来ました。

のこり4日間、疲れやプレッシャーとの戦いも含まれて来ます。
3力士ともいかに乗り切るでしょうか?

やっぱり相撲、面白いです。






今日の一曲
The Who『The Kids Are Alright』

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

プロフィール

TOKIE

Author:TOKIE
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。