スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいこと・都合のいいこと

それは、
『いいこと』なのか
『都合のいいこと』なのか、
どっちなんだろう?


仕事柄、こどもにわからないことを
たずねられることが多いのですが、
この答えは、こどもにとって
『いいこと』なのか、
『都合のいいこと』なのか、
悩む事があります。


自分で考えることで、答えを見つけてほしいときは、
きっと、答えを教える事は『都合のいいこと』なんです。

ロッカーの場所が分からなくて、聞いてくる時は、
答えを教えて『いいこと』なんだろうと思います。

もちろん、時と場合があるのは、百も承知なんですが・・・


そして、『いいこと』・『都合のいいこと』は
こどもと関わるとき以外にも、様々なときに出てくる事柄です。

そしてきっと、
その場で求められる・ありがたがられる事の、
ほとんどは『都合のいいこと』です。

だって、都合がいいのは、
思い通りになるということですからね。
望んだ答えであるという訳です。


でも、ほんとは、『都合のいいこと』は
長い目で見ると
『都合のよくないこと』に変わってしまう気がします。



だからって、
すべてを『いいこと』に変える必要なんて、全くないですが
何か、決めなきゃいけないときに、
こういう判断基準をもっても良いのではないかなと、
勝手に思っています。

さて、全く持って暑い日です。




今日の一曲
The Beatles『Here Comes The Sun』



スポンサーサイト

dayon

dayonというおもちゃ(といっていいいのかな?)
が、今、欲しくてたまりません。

なかなか言葉にしにくいのですが、
『音にさわれる』おもちゃです。

なんのこっちゃかわからないですよね?
詳しい紹介はサイトを見てもらうとして、
簡単にここで紹介します

サイトはこちら→dayon



でも、説明できるかな?

dayonとは、
『ポータブル・ハンドフォン・プレーヤー&音のコミュニケーター』
でして、音の振動にさわる事が出来る機械で、
触感・振動を通じてコミュニケーションをはかるものです。

なんともやっぱり説明できてない・・・

ま、とにかく、欲しいんです&こんなのがあるよの説明です。

4万円か・・・






今日の一曲
My Bloody Valentine『Only Shallow』

ぬりえの反応

前にも、ちょっとだけ書きましたが、
児童館のイベントの一環として、
ぬりえの原画を描きました。

出来上がったぬりえは、パズルのように切り離し、
児童館内の何カ所かに隠し、
子ども達が、それぞれを探すというかたちで展示。

で、発見したぬりえは貰えます。


喜んでもらうように描いたから、
当たり前と言えば当たり前なのですが、
実際に、自分の描いた絵を、
子ども達が大事そうに持ち、
思い思いの色をぬり、持って返る。

そんな光景、ほんっとに嬉しかったです。




毎回作っている広報誌は、
確かに、しっかりと印刷され、
多くの人に配られ、多くの人の目に入ります。
凄くやりがいを感じるのですが、
この、『目の前で大事そうにもってくれてる』
という光景はありません。
と、言うよりも、どんなモノにせよ、
自分が作った物を、
誰かが喜んで使っている所なんて、
なかなか見られません。

多くは、
間接的に伝わって来たり、
アンケートの結果だったりします。

頭ではわかっていても、身体ではわかっていないと言えば良いのかな?

今回のぬりえ、しっかり身体でわかりました。
たぶん、忘れてはいけない感覚なんだと思います。

うれしうれし。




今日の一曲
THE HIGH-LOWS『ママミルク』

久しぶりの大学

金曜日、久しぶりに大学へ行って来ました。

久しぶりのゼミ参加。
二年前、僕がゼミ生だったときと、空気が変わってなく
一気に大学時代に戻ったような、変な空気。

その日のゼミは、
7月10日に行われる卒業研究の中間発表の、
予行練習と、そのチェックの日。

教授に頼まれ、
ひとりひとりの発表を聞き、
ちょっとづつアドバイスをするのですが、
どの作品もみんな、
学生学生してて凄く良かったです。

よくも悪くも、社会人になり、
『理想的』かよりも、
『受け入れられる』かを
第一に考えるようになりました。

それ自体は、けっして悪くない事(むしろ良い事なのかな)だし、
そうなる必要があるのもよくわかります。

でも『理想的』をしっかり考えているのは、
やっぱり『理想的』でした。
どの提案(まだ、中間発表なので作品ではないです)も、
『理想的』な提案。

中に数名、玩具の提案をしている学生がいましたが、
子どもと毎日関わっている身からすると、
まだまだ、
しっかりとした提案になってない部分もありました。
でも、『これがやりたい』という提案ばかりで、
社会人になってから、
なんとなく少なくなっている部分に、
すごく刺激があり、作品の完成が楽しみです。


『わかるか、わからないかも大切だが、
 伝わるか、伝わらないかがもっと大切』
社会人になり、学生時代と考え方が変わった所です。
ですが、『わかってもらえるようにしっかり考える』ことは
忘れてはいけないとだと思い返させてもらえるゼミでした。
感謝。

なんか難しい文になっちゃった




今日の一曲
Buck Jam Tonic『toccata for coyote』

大学時代にお世話になったバンドさん

ちょっと思い出し、
YouTubeで検索をかけた所、
大学時代にお世話になったバンドの動画がありました。
懐かしさもあり、ここに載っけておきます。


BANX 追風



メタボリックス 残酷な天使のテーゼ





今日の一曲
BANX『追風』

こまごまと最近の事

いくつか最近の事を

NHK、放送されました。
たくさん撮影、ほとんどカットの内容で、
けっこう話したのに、
放送はほんのちょこっとでした。残念!
ですが、とてもいい編集で、
普段働いている職場なのに、
すごく良い場所に見えるから、不思議。

今日も、早速、テレビを見たという方がこられてました。
すごいぞテレビ。




今年の最初に、出身高校にたのまれて、
『好きな事をみつけよう
 好きな事をみつめよう』
というタイトルで講演をしたのですが、
昨日、高校の先生から連絡があり、
「とても刺激を受けて、
 どうしてももう一度
 話してほしいと言っている子がいる」
とのこと。
半年以上たっての連絡、
驚きと、嬉しさ、両方がありました。
話した内容を半年間、心の中に置いておいてくれたんですね。
感謝です。
来週の月曜日にまた話しに行って来ます。




『県民エディター』というサイトに、
プロダクトデザイナーの深澤直人さんのインタビューがあり、
その中で、日本人らしさについて、
『質を高めることに対して
 見返りを要求しないということ』
と語っておられます。
最近の言葉の中でもかなりグッと来る言葉でした。
このサイト、他にも良いインタビューが多数あります。



最後に、今週、久しぶりに大学のゼミに顔を出す予定です。
楽しみだ。





今日の一曲
Little Richard
『Tutti Frutti』

 | BLOG TOP | 

プロフィール

TOKIE

Author:TOKIE
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。