スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間合い

相手との距離を測る事、
自分の理想の距離を作る事を、
『間合いをはかる』といいます。

武道などでよく使われる言葉ですが、
これがなかなか難しい。
自分の『間合い』を上手くとりつつ
相手の『間合い』を上手くはずす。
つまり、
どちらかが不利になる訳です。


ですが、相手を不利にしてやろうと思わない
『間合い』というのもあるんじゃないかと思います。

それは、コミニュケーションの時であったり、
自分の夢との距離などをはかる時の『間合い』です。

努力して技術を付けたり、
人間関係を築いたりするのは、
自分の『間合い』を広げているとも
考えられるんじゃないでしょうか?

大きな『間合い』を手に入れたら、
その中での物事は、
自分の『間合い』での物事になるんです。
自分の『やりやすい』距離になるんです。

そうやって考えたら、
なんだか僕は”がんばった”ことが
しっかりと自分のためになるような気がして、
がんばる事が楽しくなります。
そんなことを考えた午前でした。



今日の一曲
Blankey Jet City『Dynamite Pussy Cats』
スポンサーサイト

出来るようになると、出来ない事ができない事

出来るようになって、
出来ないことがわからなくなる事が、時々あります。

例えば、
・ひらながなの読み書き
・立方体を簡単なイラストで描く事
・ペン回し
などなど、覚えるまでは大変だったはずなのに、
一度覚えると、出来ない事が不自然に思えます。

他にも色々あると思うのですが、
その中でも、思い当たりやすいものに
自転車に乗るという事が挙げられます。

これも、
さいしょっから乗れる人はいないはずなのに、
一度乗れるようになると、
上手く乗らないことが難しくなってしまうという、
変わった(?)行為です。


で、そこで疑問に思ったのですが、
自転車に乗れない人は
スクーターやバイクに乗れるんでしょうか?


全くどうだっていいことなのですが、
気になりだすと、気になって・・・

タイヤをこぎながらバランスをとるから、
自転車に乗るのが難しいのなら、
勝手に進んでくれるバイクなどは、
自転車より簡単に乗れるのではないかと、
勝手に推測してしまうんですが
実際はどうなんでしょう?

もしも、自転車よりも乗りやすいとしたら、
バイクやスクーターから練習して、
最終的に自転車に至ると言った
あべこべ練習法ってのもありえ・・・るかもしれないですよね?


ただ、残念な事に、
スクーターは16歳にならないと免許がとれません。
16歳以上で自転車に乗れない人って殆どいないんですよね・・・





今日の一曲THE ELEPHANT KASHIMASHI『Baby 自転車』

インターネットでのイベント情報

仕事中に、来館者の方から、
「ここってどんなイベントをしているんですか?」
と、近所のレジャー施設の質問をされました。

ちょうど手元にパソコンがあったので、検索開始。
すぐに、その施設のイベント情報にたどり着く事が出来ました。

スケジュールや参加人数、料金まで、
写真付きで細かく紹介されています。

それをみながら、また質問が
「私、インターネット見られる環境が無いんですけど、
 これ、他にどうやったら見られますか?」

・・・たしかに。
僕も気になったので、色々と調べてみましたが、
どうも、HPにしか情報は載ってない模様。
その場は、HPのイベント情報を印刷し、
手渡す事で解決はしましたが、
ちょっと考えさせる出来事でした。


いつのほどからか、
インターネットが当たり前になっている、
というよりも、なりすぎているような気がします。


インターネットがダメといいたいのでは無いんですが、
インターネット以外を、
ちょっと軽く見すぎていたように思えます。

情報発信だったら、
お金をかけなくても、
コンビニやスーパーに張り紙をしたり、
地域の掲示板などl、他にも色々と方法もあります。

ネットに情報を載せる事で、
『情報発信をした気になっていた』
という事に、社会全体がなっているように思うんです。

実際問題、100%の認知なんてあり得ない話しですが、
100%に近づける事はできます。

情報発信に、
もう少し幅を持たせる事が必要なんではないでしょうか?
と、インターネット上で書いておきます。





今日の一曲Fugu
『Here Today』

空手論

こないだ、空手の広告を作る事になったと書きましたが、
それがきっかけで、
空手の指導者の方と『空手論』のような話をしました。

『空手論』といっても、
突きや蹴りをこうしたら良いとか
受けの角度がどうと言った、技術論ではなく、
いわゆる一般の人が、どう空手とつき合うのか?
空手を通じて、何を伝えたいのか?
といった話だったのですが、
これが、まあ、偉く良い話でした。

その人は、
空手を通じて、一番伝えたいのは、
技術よりも、
『当たり前の事を当たり前にできる心』
なんだと言い切りました。

きちんと挨拶をする。
お礼を言う。
わからない事を隠さない。
後片付けをする。
そして、ごまかさない。

これらが出来るようになることが、
空手を学ぶという事なんだと。

もちろん、空手ですから、
強くなりたくて入門してくる人が殆どな訳ですが、
その人が考えている強さとは、
『戦う強さ』よりも、
『人としての強さ』なんです。


そして、何よりも、話し全体を通じて、
空手を信じるという事に
『ブレ』がないということが、印象に残りました。

自分の信じている物を信じきっているんです。
そりゃ、魅力的でした。

人に何かを教える事の大変さと、その大切さを
これでもかと感じさせられた話し合いでした。

僕も、とりあえず、
たいした物ではなくても、
自分のしている事を、信じてあげようと思います。





今日の一曲Oasis
『The Shock Of The Lightning』

絵を教えること

子ども達と格闘する日々も、もう一年近くになります。
春休みも終わり、仕事もとりあえず一段落。

春休みに、子ども達に絵を教えていたのですが、
『教える』必要なんか無いほど、
良い絵がバンバン仕上がります。

そこで、ふと
学校の絵(図工・美術)の授業って、
綺麗に書くための授業だったんだなって思い出しました。

風景を写生したり、友達の顔を描いたり
動物や、イベントの絵を沢山描きますが、
綺麗に描ける事が正解になっていて、
ちょっと奇抜な事をすると、なぜか怒られた記憶もあります。

『人に何かを伝える絵』は殆ど描かなかったように思います。

絵って、別に上手く描く必要は無いのに、
授業だからか、上手く描く事が正しいとされてしまい、
なんだか、国語や算数のような扱われ方です。
これでは、絵を描く事が苦手だと言う人が、
どうしても多くなります。

絵って、表現ですし、
何かを伝える為のツールな訳です。

悲しい事に、大きくなるにつれ
正解は無いのに、
正解があるように錯覚してしまっている人が多いです。


一番重要なのは、絵を描く事が『楽しい』と思える事な訳で、
子ども達は基本的に、絵を描く事は『楽しい』と思っています。
だから、
絵の指導は、絵を描く環境づくりと
『何もしない』ということなのではないでしょうか?

思うままに描き、それを『認める』ことが、
絵を教えるということなのではないかと、
認めざるを得ない絵を目の前にして思わされました。






今日の一曲
真島昌利『クレヨン』


チラシの依頼

ある空手の流派から、
広告の依頼がありました。

新聞の織り込みにしたいので、
なんとか作ってもらえないかな?
との事で、最近、色々と案を練っています。

大学を卒業してから、
プロダクトの仕事よりも、
広告の仕事ばかりしている気がします。

いわいる『デザインをする』というイメージは
こういう物なんでしょうか。
広告は、どの業種でも必要です。

お願いされて、引き受けるからには、
あまりいい加減なものを出すのも気が引けます。
実力が無い分、毎回、怖い怖い。

そこで困るのが、『丸投げ』という注文。
多いです。

「いい具合につくって。後から色々手直ししてもらうし」
「センスのいいもの、たのむよ」

一番こまるのが、
「まかせた」の、一言。

技術がある人でしたら、
色々と引き出しからネタを出せるのでしょうが、
こちとら、引き出し、ありません。

毎回、悩みます。
今回も、何を載せるのかの情報が、殆どありません。
まあ、こういう経験が、引き出しになって行くのだとは思いますが、
なかなかです。

丸投げにならざるおえないのも
よく理解できますので、強くは言えませんが、
少しでも、方向性があると・・・

でも、まあ、良い経験です。
楽し言っちゃあ、楽しいです。
よくわかりませんが、沢山仕事があるのは良い事なんでしょう。

大変だと思える事を、こなす時期だと実感してます。
レベル上げレベル上げ。


そんな報告でした。





今日の一曲
TheWho『Real Good Looking Boy』

 | BLOG TOP | 

プロフィール

TOKIE

Author:TOKIE
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。