スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事、決まりました.

6月から、新しい仕事を始めることになりました。

やりたいことをやる。
だから、しばらくは定職につかない。
と、実家に帰ったんですが、
とても魅力的な仕事を振られまして、
しばらく、定職につくことになりました。

人生、何が起こるかわかりません。

もちろん、働きながら勉強は続けて行きます。


新しい出会いがたくさん待っていることを
期待する&努力して行きます。


や~るぞ~





今日の一曲
Oasis『Don't Look Back in Anger』
スポンサーサイト

ひさしぶりの学校

いくつかの用事が重なり、
ひさしぶりに大学へ。

まだ卒業して数ヶ月。
懐かしい感じなんてあるわけもなく、
普段通りの登校。

バンドの話し合いをして、
教授と話し、
ゼミの子の話を(じゃましながら)聞き、
後輩の子と(課題にちょっかいだしながら)色々話し、
一日の滞在、
いろいろと"やる気"を貰いました。

良い空間です。

色々な人がいて、それぞれに行動している。
会社より、自由で
街より、特定されている。

損得なしで人付き合いが出来て、
自分が勉強したいことのスペシャリストがたくさんいる。

ホントに色々お世話になった空間。

卒業したと言いつつも、
また新しい仕事を振られたので、
今後も、定期的に通うことになりそうで、
半社会人、半学生と言った変な具合。

ま、まだまだ、色々盗めることがあると思うので、
関係のあるうちはいろいろと盗みに行きそうです。







今日の一曲
THE ELEPHANT KASHIMASHI『風に吹かれて』


私塾のすすめ

久しぶりに読書感想文です。


以前も何冊か感想を書かせていただいた、
梅田望夫さんの新刊が出ていたので
さっそく読みました。


(以前の感想は、
 こちらのウェブ人間論
 こちらのフューチャリスト宣言です。)

以前に書いた二冊も、対談の本でしたが、
今回感想を書く『私塾のすすめ』も、
対談の本で、今回は、
声に出して読みたい日本語』などの著者、
齋藤孝さんとの対談をおさめられています。

内容は、
『自分に合った”学び”の場をいかに見つけ、学んで行くか?』
という内容が中心です。


うん。
面白かったです。
過去の二冊の対談も凄く良かったですが、
今回は、内容が具体的でわかりやすく、
(おそらくウェブ時代をゆく
 梅田さんが書かれたことが、
 話が具体的な話になった理由だと思います)
「じゃあ僕はこうしよう」
という、本の影響が
自分の行動へと即、
活かされるような内容でした。


興味深かったのが、第三章。
『ノーと言われたくない日本人』という章なんですが、
いくつかの言葉が、
まるで自分のことを言われているようで、
けっこう響く内容でした。

行動を起こすことの大切さ、
そして、そのことはめったに理解されないという厳しさ、
でも、それを楽観的に話す二人の会話は
なんとも力強いなと、、、


あまり内容を書くと、
これから読む人に申し訳ないので、
詳しくは書きませんが、
この章の前半に登場する
「寒中水泳」の例え話が、
今の自分に言われているようで、
なんとも・・・


他にも、たくさん、
興味深い内容が詰まった本ですので、
おすすめです。

しかし、この本を最後に梅田さんが
しばらく本を書かなくなるのは残念。
新刊が出るのをけっこう楽しみにしていたんですが・・・

また、何年後か、新刊が出るのを楽しみにしています。


私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる (ちくま新書 (723))私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる (ちくま新書 (723))
(2008/05/08)
齋藤孝 梅田望夫

商品詳細を見る







今日の一曲
Radiohead『Creep』

おめでとう!琴欧州

琴欧州、初優勝おめでとう!
今場所は琴欧州のためにあったような場所でした。

また、今場所の感想は書くとして、
琴欧州の大きさがよくわかる映像があったので、
載せておきます。

題して
『99岡村vs琴欧州』


かなり笑わせてもらいました。





今日の一曲
Rei Harakami『come here go there』

あたらしい家族

あたらしい家族が仲間入りです。

知り合いから、
観葉植物『ポトス』を頂きました。

命名
アンドレイ・ジャカロフ君です。
アンドレイ


体長は3センチ。
見るからにひ弱。

これから、気が向いたら
アンドレイの生長日記をつけて行こうと思います。


現在、生後6日。
変化無し。





今日の一曲
曽我部恵一『おとなになんかならないで』

琴欧州の勢い

夏場所、
ものすごい展開になっています。

先場所まで不調が続き、
今場所も角番
(負け越すと、大関から落ちてしまいます)
だった琴欧州が、
昨日・今日と、横綱二人を連続で破りました。

初日からの連勝は12

残り三日を残して、
二番手につけている横綱・白鵬とは、星2つの差です。

これは「もしかしたら優勝するかも?」ではなく、
「優勝がほぼ決まった」といっても問題ありません。

二日前に、横綱の優勝を脅かすかも?
と書いたんですが、脅かすどころか
奪い去って行く勢いです。


どこで読んだかちょっと忘れたんですが、
何かの記事によると、
琴欧州は先場所、途中休場した後
しばらく部屋に引きこもり、
外に出てこなかったそうです。

その後、相撲に対する姿勢が一気に変わったそうです。
稽古量や食事量が増え、調子も良い。
それが今場所の結果に繋がったという記事を読みました。

人間、変われるものなんですね。
先場所までの不調から、
一気に完璧と言われる横綱に連勝。
凄い。


今場所もあと三日。
これは、来場所まで続く大きな話題になりそうです。





今日の一曲
The Beatles『Blackbird』

大相撲夏場所

はやくも10日目です。

初日から、大相撲について
書こう書こうと思ってましたが、
結局今になっていまいました。

この夏場所は、
先場所に引き続き、
二人の横綱の優勝争いが期待される場所です。


今年の初場所に、朝青龍が出場停止から明け、
二人の横綱による、意地の張り合いが
初場所、大阪場所の
大相撲を盛り上げて来ました。

確かに、期待通りの内容、結果を
二人の横綱が残してくれましたが、
人間、贅沢になるもので、
そんな贅沢な内容も、三場所目に入ると
もうちょっと変化が欲しくなります。

具体的には”横綱の優勝を脅かす存在”が現れることです。

初場所、大阪場所は、
冷静になって見返すと、横綱二人ばかりが目立ち
ほかの力士の影が薄くなっていました。
(活躍した力士はいますが、
 優勝争いに参加した力士はいません)

この場所も同じ展開だと、
「以前と同じ状況から変わらないのか」
になってしまいます。


ですが、今場所。
ふたを開けてみたら、
大関・琴欧州が、
ここまで全勝で場所を盛り上げています。

期待通りの変化で、
ファンとしてはウハウハな場所となりました。

のこり5日。
全勝で、横綱・白鵬と大関・琴欧州
一敗で、横綱・朝青龍。

良い展開です。
うっしっし。


変化はコントロールできないんですね。




連続長文でした。




今の一曲
THE HIGH-LOWS『アメリカ魂』

またしばらく開いてしまいました

こまめに更新しようと決めているのに、
最近は、ぱったりと更新してませんでした・・・

楽しみにしておられる方(いたら)ごめんなさい。

なんだか、最近、
このブログのアクセスが多いようなんですが
なんでなんでしょうか?

更新をマメにする=アクセスが増える
わけでは無いみたいです。


近況は、と言いますと、
予定していた(考えていた)生活とは、
また違う風に変化して来ています。
たぶん、今月中にはこの先のことが
ハッキリするんではないかな?
と言う感じです。

『変化』って、
しようしようと思ってもなかなか出来ないのに、
自分がコントロールできないような所で
どんどんとしていくものなんですね。

ま、一所懸命すると言う部分は
自分のコントロールできる部分なので、
どんなに『変化』しても、
変わらず一所懸命していきます。
というか、それしか出来ないです。


大学を卒業して、
いつも一緒にいた人たちと
はなればなれになり、二ヶ月くらい。

日程をあわせて、会う人もいれば、
電話で話す人もいますし、
それっきり連絡を取ってない人もいます。

僕が連絡をとっている限りの人は、
みんな、一所懸命やっています。
きっと連絡をとっていない人も、
一所懸命やっていると想像します。


また会ったときに、お互いが
『あいつは凄い』と思い合えるように、
僕も一所懸命やります。

そんな感じです。




相撲のことを書いていないので、
また更新します。




曲の一曲
Gonks Go Beat
『Gonks Go Beat』

ありゃりゃ

もう五月なんですね・・・

と、いうか、10日過ぎているんですね・・・

ホントに速い。
毎日、バタバタしています。

やらなきゃ行けないこと、
やりたいこと、
やれないこと、
やっていること、
色々と増えるばかり。

あせりも増えるばかり。

てな感じで、過ごしています。

最近のことを少し書くと、
自分や友人のホームページなどを製作中。
(パソコンが唸っています)

シャクティパッツの今後の話し合い中。
(色々とあります。
 スピードを更に上げなければ)

新しいバンドも始まりました。
社会人バンドなので、
毎週練習とは行きませんが、
ギターが二本の楽しいバンドになりそうです。

相撲も始まりました。
朝青龍、悪い負け方です。
また楽しみだ。


そんなかんじで、
健康的に、かつ病的にやっていきます。
この二つは両立できる気がします。





今日の一曲
BOARDWALK『決戦開始』


 | BLOG TOP | 

プロフィール

TOKIE

Author:TOKIE
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。