スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話し合い

デザイン教育シンポジウムで話す内容をまとめるために、
一緒に発表をする友人と打ち合わせをしてきました。

四年生になってから、課題に追われる事も無くなり、
久しぶりの話し合いで、
思っていた以上に打ち合わせの
『コツ』というか『ポイント』を忘れてしまっていて、
なんとなくギクシャクした話し合いに・・・

別に話し合いの訓練をしっかりした訳ではないのですが、
三年生までは定期的に課題などがあり、
意識しなくても話し合いをする場面が多々あり、
なんだかんだ場慣れしていたようです。

やっぱり定期的にしているっていう事は重要ですね。
しばらくぶりにそういった場になったら難しい難しい。
しばらく話し合っていたら、なんとなくお互い要領を得て来たのか、
けっこうスムーズな話し合いになりはしましたが、
『しばらく課題をしていない』事がこれだけ腕を鈍らすのかと
怖くなってしまう話し合いでした。

同級生の皆さん、結構怖いでっせ(にやり)








今日の一曲
↑THE HIGH-LOWS↓『ボート』
スポンサーサイト

ピタゴラスプレート

『見立て』と『多解性』どちらも兼ね備えていて、
面白いと思った玩具『ピタゴラスプレート』を紹介しておきます。
紹介ページはこちら
※作り方のヒントをクリックすると、
どういった物が作れるのか良くわかります。

基本は『積み木』『ブロック』と変わらないんですが、
間接部(組み合わせる所)に『磁石』を使用していて
新しい楽しみを提供しています。


以前から書いている事ですが、
この玩具も基本パーツと『目』(に見立てる事が目的の)パーツなんですよね。
『目』パーツが加わる事で、ぐっと生き物感がでます。
きっと『どこを中心に見ていいか』の目安になるんでしょう。

作り方ヒントの『イグアナ』などは『目』パーツが無ければ、
どちらが前かわからないかもしれません。


おもちゃ屋に行くたびに思いますが、
こういったキャラクターに頼らない多解性玩具って、ホントに少ないです。
やっぱり、すこし寂しい・・・






今の一曲
サヨナラCOLOR ?映画のためのうたと音楽?『二人のシルエット』


バンド

学祭に向け、バンド練習が本格化しております。
最近は基本的にどんな用事でも、
学校に行く時はギターを抱えている毎日です。

今日は以前も書いた事のある『あわだま』というバンドの練習。
女の子ツインボーカルのバンドで、
かわいい歌声にメロメロになりながら練習しております。
僕は相変わらず足を引っ張ってばかりいますが、
じょじょに上手くはなっている・・・はず・・・です。
学祭までがっつりがんばります。

それと、もう一バンド、
『ときむきペコリマル』改め
『The High Numbers』というバンドも動いていて、
かなりいい感じの曲達が産まれていると感じています。
こちらは、勢いのある曲をたくさん用意してますのでお楽しみに

どちらも学祭お披露目、になりそうです。
最後の学祭、バンド以外にも色々と関わりそうですので、
けっこう忙しそうだ・・・

『疲れは残しても悔いは残すな』
という教えをバッチリ守りながらがんばりましょう。
アーメン









今日の一曲
MICK GREEN with TMGE『KWACKER』

シンポジウム用パネル

シンポジウムに必要なパネル制作をしています。

以前やった課題をまとめ直しているのですが、
A3パネル3枚だったデータから、
B1パネル一枚にまとめなければいけません。
けっこう手間です。


まず、一番はB1という大きさ。
A1パネルの経験はありますが、今回はそれよりも大きいパネル。
こんなに大きなパネルに自分の課題が印刷され、張り出され、見られる
結構恥ずかしかったりします。


そして、A3パネル三枚におさめた情報量をB1パネル一枚の形にする事。
ちょいちょいと移動させ、
まあ、バランスよくまとめ・・・られないんですよ、これが。
どうしても不格好になるので、結構手直しを強いられます。


さらにさらに、出来上がって時間が経った課題を見直すと、
冷静になっているため、結構あらやミスに気づいてしまいます。
一つを直すと、他にも直さないといけない箇所などがでてきて、収集が・・・

てな感じで、久しぶりにパソコン前作業。
楽しいようなめんどくさいような変な感じであります。

さて、続きがんばります。








今日の一曲
THE BIRTHDAY『MEXICO EAGLE MUSTARD』

調査の旅

昨日の夜は、大学の同級生の院進学決定のお祝いに行って来ました。
みんなそれぞれ、大学の『次』が決まって来ています。
良い事ですが、なんだか寂しい気もしなくもないですね・・・

その『次』までに立ちはだかる壁(?)である卒業研究。
今日は三ノ宮から神戸まで、素材集め&調査の旅。
暑かった。

使おうと思っているパーツに必要な部品の調査や、
使ったら面白そうな素材などを求め、まずはハンズへ
いつも目的の品が大体決まって行くのですが、
今回は『目標は決まっているが、素材が決まっていない』状態で行ったので、
ハンズを恐らく初めてとなる全階層チェック。
広かった・・・

もちろん、いくつかの「あ、これは使える」には出会いましたが、
効率の面から見たらハンズは明らかに『目的を定めてから行く』が正しいですね
面白かったのは凄く面白かったですが・・


続いて教育・発達関連の本を求めてジュンク堂。
三ノ宮のセンター街店にこの春新しく出来た五階部分は、
本好きからしたら、まさにテーマパーク。
回りは恐らく小さいお子さんをお持ちのお母さん方にまじって、
発達科学の本などを漁る大学生。さぞ違和感があった事は安易に想像がつきます。


で、最後の目的である、トイザラスへ。
こちらも大学生一人は違和感ありますね・・
(ちなみにもう一つ目的としていた子ども玩具のお店は、一人では入り辛く断念)
このトイザラスが一番収穫が多かったです。

まず、おもちゃですが、色々と書き出すときりがないので、
感じた事をいくつか・・・
1,『目』の大切さ
見立ての実験でも書きましたが、今回さらに実感。
鼻や口は、目の引き立て役になってます。
女の子向け玩具は大きな目が特徴のキャラクターや商品ばかりですし、
幼児向けのおもちゃは、目しか印刷されていない物も多くあります。
ブロックなども『目』パーツはいくつもあっても、
口パーツなどはほとんどありません(耳パーツは少数ですがありました)
「目は口ほどに物を言う」しゃべれないおもちゃには目は命のようです。

2,キャラクター製品の多さ
これには改めて驚き。
純粋にキャラクターの形をしている人形や、
キャラクターが使っている物を玩具にしたもの、
そのキャラクターが出ている作品を活かしたものはわかりますが、
子供用の椅子にキャラクターを印刷した物や、
何の飾りも無いハサミにストラップ式にキャラクター人形を付けた物まで、
キャラクターを使っていない商品を探すのが難しいぐらいでした。
・・・これで良いのでしょうか?
売り上げであったり、
子どもの気に入り具合であったりを考えると納得いかなくもないんですが、
どうもしっくり来ません・・・

3,子どものいる場所
広い店内、子ども(お母さんに手を引かれている、小さい子はのぞく)を見たのは
テレビゲームコーナーのみ、という状況でした。
勝手に店内の商品でキャッチボールをしてる子や
ブロック組み立てに熱中している子たちは一人もいなく、
DSやWiiの前に順番待ちしている状況。
凄い、任天堂。
PS3の勢いが無いのが、何となく実感できた気がします。
テレビゲームばかりするな!とは思いません。
実際に面白いですから。
逆にしない子どもに「なんでしないの?」と聞きたいくらいです。
しかしながら、この店内の状況。
驚きました。


パッと思いついた物を3つ挙げました。
実際に卒業研究に使えそうな事は、
後日、しっかりとした形でまたここに書きます。



と、まあ凄く長くなってしまいましたが、こんな所ですかね。
しかし、結構疲れてしまいました。
『暑さは体力を奪う』が今日一番強く感じた事かもしれません。













今日の一曲
The Who『Summertime Blues』

卒研を書く事

今更ですが、卒業研究をブログに書く事の難しさに直面しています。

ボチボチと毎日少しづつですが、アイディアを出したり、しぼったり、
モデルをつくったり(紙などでアイディアを形にするホントに簡単な物ですが)
しているのですが、これをブログに載せるのが非常に難しいんです。

当たり前ですがモノづくりって、
昨日まで進めていた考えがダメだとなったり、
急に違うアイディアが良くなって、そちらが本筋になったりします。
そうなったときに、今までの考えは没になってしまいます。
ブログにアイディア出しの過程すべてを書く訳にも行きませんし、
最近、過程を残す事の難しさに悩んでおります。

あと、今回やりたい内容は、
三年の前期にやった課題をもっと突き詰めた内容にしようと考えているのですが、
そうなると三年の前期の課題から説明しければいけません。
この課題についても載せるかどうか考え中です。
ううむ。
このままだと、完璧に「こう行く」と決まるまで
(具体的には本番用モデル制作まで)
このブログには書くのが難しくなりそうだ・・・

どうしたものだろう




・・・とりあえず、制作は書ける範囲で書きつつ、
今まで通りのブログで進めますが、
今後また形を変える事があるかもしれません。

と、まあ、そんな感じです。




あと、世界陸上面白いです。
為末、本当に残念です。










今日の一曲
Little Richard『Tutti Frutti』

デジカメプリント

prieaという無料デジカメプリントを知ったので紹介しておきます。

prieaとは、デジカメ写真の端に広告を入れる事で、
無料プリントをしてくれるサービスの事でして、
送料も無料になっています。

ちょっと広告が気になったりもしますが、無料なら納得できる範囲。

こういった広告を利用して無料でサービスを提供する事が最近増えだしているようです。
なんにせよ選択の幅が広がるのは良い事で、
しっかりと残したい写真は実費で印刷、
皆に配ったり、資料としてほしい物はこのprieaという選択ができそうです。
今度試してみようと考え中。

prieaのサイトはこちら

使い方を詳しく説明してあるサイトはこちらです。








今の一曲
くるり『スロウダンス』

ネットはテレビをどう呑みこむのか?

お盆前後の移動で何冊か読んだので、本ネタを続けます。
今日は、アスキー新書の『ネットはテレビをどう呑みこむのか?』

週刊アスキーで連載中の『仮想報道』をまとめ直した本です。
内容はタイトルの通り、ネットの出現・進化により、
テレビはどう変わって行くか?というもの。

まあ、YouTubeなどの登場で、
映像を只で見られるようになった現在の『有料』放送のあり方や、
テレビ局の持っている過去のコンテンツをどう利用するかなど、
テレビと動画に関係しているネットの疑問や今後について詳しく書かれています。
元々の連載『仮想報道』もとても面白い連載ですし、
この本もこういった内容に興味がある方なら
絶対に読んでおいて損は無い内容でした。

ただ、ある程度基本の情報を知らないと理解できないような文章でしたので、
ネットの事などをあまり知らない人には読みづらいですね・・・

しかし、この本を読んだり、梅田望夫さんの本を読んだり、
日常でブログを書いたりしていて『ネット』の凄さを本当に感じています。

データができたらすぐに送る事ができ、チケットはネットで取れる。
服も買えれば、地図も調べられ(違法ですが)YouTubeなどでテレビも見られる。
就職活動もネットで大きく変わったと思います。
ネットを日常的に使いだしてから約10年。
もうネットが無い生活を思い出すのが大変になって来ています。
そりゃ『ネットはテレビをどう呑みこむのか?』
と言われてもしょうがないのですかね・・・

でも、昨日書いた『モモ』では無いですが、
皆の時間を盗り、いらいら・せかせかさせている、
時間泥棒の正体はネットなのではないのだろうか?
そう思ってしまいます。
便利・・・すぎる気がするんですよね。



ネットはテレビをどう呑みこむのか? (アスキー新書 16) ネットはテレビをどう呑みこむのか? (アスキー新書 16)
歌田 明弘 (2007/06/09)
アスキー

この商品の詳細を見る








今の一曲
ウィークエンド『世界の住人』

モモ

ミヒャエルエンデさんの名作『モモ』を読みました。
卒研のテーマを玩具にするなら、
この本は読んだ方が良いよと進められ読んだのですが、
卒研に関係ある無し関係なく、とても良い本でした。
良い本・・・と言うより『良い物語』と言った方がしっくりくる内容ですかね。

内容は、副題にある
『時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 』
の通り、みんなが時間泥棒に時間を盗まれてしまい、
いつもセカセカと焦って、怒りっぽい生活をしている所から、
主人公であるモモが時間を取り返し、
余裕のある豊かな生活を取り戻すというもので、
『時間』や『豊かさ』について、しっかりと考えさせられる内容となっています。

子どもの読み物となってはいますが、
大人になって忙しくなってしまった人にこそ
読む価値のある物語かもしれませんね。
(と言っても最近の子どもはみんな忙しそうですが・・・)



卒研に関係する部分とは、
本のネタバレになってしまうので書きづらいのですが、
ルールに縛られた遊び道具は本当に優れたものなのだろうか?
想像力を上手く使い、自分達で考えた物こそ本当の遊びではないのか?
と、いったもので
『遊ぶ』という基本的な事を考えさせられる物で、
以前、タカラトミーの社員の人が言っていた
「ゆたかだからこそ遊びがあり、おもちゃがある」
と言っていた内容を思い出させられました。

この本では、
大人が『おもちゃ』を提供して、
子どもは『遊び』をするのではなく
大人は『ゆたか』を提供する事が必要で、
子どもは『遊び』を『提案』する事が大切なんではないかと言っています。

それは、本当に正しいと思いますし、良い事だとも思います。
しかし、現在の社会では、なかなか難しい事だとも思います。
中々難しい物ですね。
でも、この内容、卒研に上手く活かせられないでしょうか?
ふ~む

ま、色々難しい事を書きましたが、
一日ちょっとずつ、ゆっくりと読み進める読み物として、
凄く良い本ですので、興味がある方にはおすすめです。


モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37) モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)
ミヒャエル・エンデ、Michael Ende 他 (1976/09)
岩波書店

この商品の詳細を見る








今日の一曲
THE BLUE HEARTS『花になったかまきり』
『でっかくドキドキ考えて
ワクワクしたらばっちりさ』の歌詞に拍手

シンポジウム

一週間ぶりの学校、
夏休みが始まったため大幅な改装工事が始まっていました。

今日学校へ行ったのは、
『デザイン教育シンポジウム』と言うものの打ち合わせがあったからなんですが、
この『デザイン教育シンポジウム』
ゼミの先生に出てくれと頼まれ、
デザインも教育もシンポジウムもよく理解していない僕が、
デザインと教育についてをシンポジウムと言う場で話す事となりました。
大丈夫なのだろうか?

気楽な物と思ってたら、思ったよりも立派な会場で、
思っていたよりも大事な役柄での参加となりそうです・・・
過去の制作物も展示するそうな。
正直、ちょっと不安です・・・

ま、毎度の事、出たとこ勝負なのでしょうね、きっと。
決まったからにはやりませう。



それと、同じ学校の人しかわからないネタを一つ。
なにやら、大学院の棟とプロダクト棟の間にもう一つ建物が建つらしいです。
何かの研究センターらしいですが、細かい事はまだ謎。
昔あった研究所の機能を移すとかなんとか・・・
ふうむ、必要・・なのでしょうか?







今日の一曲
The Rolling Stones『It's Only Rock N' Roll』

お盆あけ

実家でのお盆も終わり、活動を開始しています。

家族が全員揃い、それはそれは平和なお盆でした。
先週末から神戸に帰り、用事で東京に行き、
今また神戸に帰って来た所なのですが、完全にお盆ぼけ状態です。

また明日から学校通いの日々が始まります。
気合いを入れ直さねば・・・




あ、今日、ちょっと小耳に挟んだのですが、
iPod、どうやら新型がでるようですね。
何やら9月の上旬から販売開始らしいです。

以前から噂になっていた全面タッチパネルの新型なのでしょうか?
わくわくしますね。







今日の一曲
The Rolling Stones『Don't Stop』

お盆帰省

お盆のため、実家に帰省しております。

うなるような暑さの中、
親戚一同とのんべんだらりとした休暇中。

蝉の声と、入道雲。
線香の香りと海の匂い。
スイカとビール。
すぐ乾くタオルと、それをすぐに使ってしまう人。

まさに夏!



と、いう事でブログは夏に負けて、今週は多分更新が無いかと思います。

また来週から更新しますので、よろしければご覧ください。







今日の一曲
渋さ知らズ『渚の男』

キャラクター化2

昨日書いた『キャラクター化』の続きです。

トイレットペーパースタンド(であってます?)
をキャラクターに
トイレ


トイレットペーパーをひっぱると、いい感じ
トイレ2


音を出す部分は口だろうと、スピーカーをキャラクターに

スピーカー


郵便受けにもちょっと一工夫

扉


郵便物が貯まると

扉2



凄くばかばかしいです。はい。
でも、結構勉強になる『キャラクター化』でした。
基本的に人は、目があれば大抵の物は『顔』だと認識するんですね。
(鼻や口も大切ですが『目』を引き立たせる素材になってしまう
あるいは、目を目だと認識させやすくするパーツになります。)

それと、あまりリアルな顔を作ると、気持ち悪い。
こういった物(キャラクター)が身の回りにいると思うと、
「モノを大事にする」「モノに愛着をもたせる」という気持ちより、
「気持ち悪いから使いたくない」という気持ちが勝ってしまう。
『ポップにする』事の重要さがわかります。

次は『動物』にする事を試してみようと考えています。
人は顔の特徴がほとんどですが、動物は顔以外にも様々な特徴があります。
(まあ、個人個人の性格や個性をみる人に対して、
動物は種類種類で見るのであたりまえではありますが・・・)

てな具合です。







今日の一曲
TheWho『Substitute』

キャラクター化

『見立て』の一環として、
身の回りにある物をキャラクター化してみました。
顔のパーツを着けるだけで、あらふしぎ、なんとなく性格が見えて来ます。
全部は紹介できませんが、一部をここに載せておきます。

ピース
まず、基本となるピースたち。
これをくっつけてキャラクター化します。

どういう事かというと・・・

扇風機
こういう事です。
年代物の扇風機さん。

次は、
やかん
もっとも基本の『やかん』
『やかん』ぽい目となると、怒ったつり目をまず思いつきます。

こんな感じで、家中の物を次々と『キャラクター』にして行きます。
はたしてどうなるのでしょうか?


つづく







今の一曲
Fugu『Here Today』

地元で三宅伸治のライブが!

行われました。
行きたかった・・・

あるのは知っていましたが、如何せん時間が。
ホントに行きたかった。
くぅ

そのときドラムを叩いていた元ハイロウズの大島賢二さんのブログにて、
ライブと祭り、そして海の感想が書かれています。
(ライブ感想はほとんど書かれていませんね・・・)

ホントに実家からすぐの所でのライブでしたので、
写真を見るとどこで撮ったかすぐにわかってしまう・・・

ブログはこちらから見られます。


神戸に住んで、何度か海に行ってますが、やっぱり地元の海にはかないません。
やっぱり地元の海は奇麗
(大島賢二さんブログ内にある海の写真を指差して)みろこの奇麗な海を!

お盆に返ったら、行ってやる!








今の一曲
三宅伸治 - スワンプ・トランプ 『今夜あたり』

卒研、再開しましたが

ぼちぼちとゼミ先生と話したり、資料集めしたりはしていましたが、
ほとんど止まっていた卒業研究。
色々な予定がやっとこさ一段落したため、
昨日から、本格再開。

もう一回基本から考え直しやアイディア出しをしています。

むむ
しばらく課題をしていなかったという事もあり、どうもスムーズに進みません。

すぐに、何に手を付けていいのかわからなくなってしまいます。
これはピンチ。

気づけばもう八月。夏。
そろそろペースを上げて行かなければ・・・

ま、なんやかやと進めて行きます。








今の一曲
DCPRG『PLAY MATE AT HANOI.』

排水口掃除

少し前の話になりますが、
排水口掃除をしました。
徹底的に奇麗にしてやると意気込んで行った結果、

こんな具合に
排水溝
ピッカピカな排水口に変身!

ほれぼれします。


が、なぜか排水口の奥の方を掃除していたら
発見された螺子
螺子が何本か発掘されました。
???
色々確かめて見ましたが、排水口は螺子を使わない作りになってますし、
キッチン廻りを確かめてみても螺子が無くなっている箇所はありません。
この螺子はいったいどこから出て来たのでしょうか?


友人にこの話をした所
「頭の螺子じゃない?」との事。

むむむ・・・
そういえば最近、何か物忘れが激しいような気が・・・






今日の一曲
DCPRG『ジャングル・クルーズにうってつけの日』

ストーンズDVD

ローリングストーンズのビガー・バンツアーを収録したDVDが発売されました。
今日、少しだけお店で視聴しましたが、
これがもうかっこいい。
以前WOWOWで放送された日本公演を録画した映像は何度も繰り返し見ていますが、
DVD、激しく魅力的です。

欲しかった(見たかった)映像や曲がてんこもりの内容。

うう、しかし9990円・・・
微妙に手が・・・

とても欲しい

公式サイトにあった映像を紹介しておきます。



ザ・ビッゲスト・バン(初回生産限定版) ザ・ビッゲスト・バン(初回生産限定版)
THE ROLLING STONES (2007/08/03)
UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(D)

この商品の詳細を見る










今の一曲
The Rolling Stones『Streets Of Love』

The Universe Live at KDU

機材セッティングやチラシでお伝えしていた通り、
The Universe Live at 神戸芸術工科大学がありました。

色々とバタバタしまして、手伝ってくれた皆さん、申し訳ありませんでした。

全くThe Universeを知らない人の前でオリジナル曲のみのライブでしたが、
最後まで聞いていただき、
さらに「良かった」と言っていただける人までいるライブとなりました。

もちろん、最後まで見ずに会場を後にする人もいましたが、
結果としては良かったのではないでしょうか?
かなり音も大きさでもめていた
大学の方からも良い反応を頂けた事も嬉しかったです。

ま、でも、大変でした。
慣れない会場での準備、音を出して良い時間の少なさ、
ライブを見た事が無い人への対応、もちろん僕の手際の悪さ。
手伝ってくださった皆さん、聴いてくださった皆さん、
ホントにありがとうございました。


今日はセットリストを
1、Bird Eye Romantics
2、Crimson
3、新曲
4、17
5、Sunday Afternoon
6、Ivory
7、Pixies
※青色になっている曲はクリックで聴く事ができます。





今日の一枚
The Doors『The Doors』

みなと神戸花火大会

今日は、後輩多数とハーバーランドへ『みなと神戸花火大会』を見に行って来ました。

関係ないですが、花火「大会」なんですよね。
淀川花火大会も同じ日だったらしいので、
どちらが人を集められるかの「大会」・・・の訳はないですね。
単なる花火「大会」なんでしょうね。

多くの人が集まり、
お菓子やらジュースやらビールを飲みながら見る花火はホントに奇麗。
おまけに浴衣の人多数。バッチリ日本の夏。

昔からある花火(今のような色とりどりの花火ではなかったそうですが)
今だに無くならない理由がよくわかります。

小さな子どもからお年寄り、カップルに家族連れ、
老若男女、みんなが揃って楽しめる行事って、実はそんなに無いんですよね。
そういった意味でも、
今後も変わらず残して行きたい行事だと感じた今日の花火大会でした。



たくさんの後輩と行ったのは良いんですが、また名前が覚えられていない・・・
こうやって僕の携帯電話メモリーはカオスになって行くのでしょう。






今日の一曲
Jitterin'Jinn『夏祭り』

機材セッティング

無理矢理結構した機材セッティングでしたが、
運良く小雨になり(風はものすごかったですが・・)
無事、運び終えました。

しかし、そこからが難航!
まず、会場となる教室の設備覚えを管理の人から習い、一通り覚える。
それを、当日の進行順に通し、確認。
そして、一番の難関、PA卓に配線をつなぎ確認する作業。
これが大変!いつもPA卓を操作してくれている人がいなかったため、
その人から習った情報を頼りに組み立てます。
人というのはいなくなってから大切さがわかると言いますが
(死んではいませんよ、念のため)大切さが身にしみてわかりました。
ホントに皆さんご苦労様でした。
こんな天気の中、色々とご迷惑をおかけしました。

そして予想外だったのが、音の大きさによるクレーム。
「大きい音を出していい」と言っていたのに、
いざ出したら「ダメだ」の一言。

なぜこの音が必要かの説明と、
生ドラムの音を聞かせた事でなんとか納得してもらいましたが、
まあ、当日、イベント終了後にクレームは来るでしょうね・・・

でも、とにかく、機材運びが無事に進んで良かった!
あとは当日、色々あるでしょうが、がんばりましょう!


1114
写真は音チェック中のものです。広い会場にビビっております。








今の一曲
Television『Marquee Moon』

機材運び

今日、オープンキャンパスで行われる
The Universeライブの機材運び&音合わせなんですが・・・

もの凄い雨と風。
もろに台風。
どうするんだ。

こんな中機材なんて運ぼう物なら自殺行為(機材にとって)です。
雨だけなら、ビニールなどで保護できるし、風だけでも大丈夫。
しかし、これは・・・

第一、僕ら人間は機材持つから傘なんか使えないよ。人も集まらない。

大学に問い合わせ


「時間はずらせません。予定通り行ってください。」



・・・

・・・

弁償・・・は無いよね?

この雨の中、行えと。

ピンチ!!!








今の一曲
THE BLUE HEARTS『台風』

朝青龍動画

YouTubeに早速、
朝青龍と中田がモンゴルでサッカーしている映像がアップされました。
しっかり走り回ってます。とても元気。

よろしければどうぞ。








今の一曲
力士マン『土俵の英雄』

朝青龍の処分

以前、朝青龍が『腰骨疲労骨折なのにサッカー』というニュースがありました。
(それについての文章はここです

この事件の処分が決まりました。内容は
(1)秋場所と九州場所の出場停止
(2)減俸30%(4カ月)
(3)九州場所千秋楽までの謹慎
の三つ。
厳しいような、まあ、わかるような・・・

今までは一人横綱でしたので、横綱不在になる事もあり、
出場停止という措置は避けられてきましたが、
白鵬が横綱になったため、出場停止という処分がされるようになったんでしょうね。

まあ、しょうがない処分ではあります。
盛り上がって来ていた最近の相撲界の熱を冷まさなければ良いんですが・・・

なお、北の湖理事長は『品格のある横綱なら一人で十分』とかなりの怒りよう。
朝青龍、味方が全くいなくなってますね。
みんな白鵬や琴光喜の方へ付いています。

いったいこの先どうなるのでしょうか?







今の一曲
はっぴいえんど『抱きしめたい』

部室大掃除&ライブ

昨日、軽音部の部室を夏休み前大掃除&夏休み前ライブをしてきました。
いやぁ、きたないきたない。
音漏れ防止のため窓が無く、
体育館の端のため斜め天井の部屋を後輩とせっせせっせ掃除。

暑い暑い
汗だく埃だらけ

最もきついのが、毎年恒例(?)のカーペット干しと埃はたき。
体育館の外、日光の当たる所までカーペットを運び、干す。
それを棒で叩きほこり(やら何やら)を飛ばします。

一発目・・・ロケットの発射のような埃
二発目・・・地球の空気を汚しているような埃
三発目・・・まわりにいた後輩が逃げる埃


相当な数を叩いたあとも一行に埃が減る気配なし。
何人か助っ人で来てもらい、交代で叩く叩く。
中にはストレス解消に叩く人や、棒に振り回されて叩く人、
誰かの名字を言いながら叩く人など、
なかなか個性豊か。
カーペットを叩くというのにこれほどバリエーションがあるものなんですね

が、私、そこで負傷。
見事に手の皮がめくれてしまいました。
いたたたた

まあ、努力のかいあり、見事にカーペットは干され、ぽかぽかに。
部室もしっかりゴミ出しし、掃き掃除でピカピカに。
ぽかぽかとピカピカで言う事無い部室に。

ふう
手伝ってくれた皆さん、ホントにご苦労様でした。


その後のライブでギターを押さえる手が激痛だったのは忘れられません。









今の一曲
甲本ヒロト『真夏のストレート』

 | BLOG TOP | 

プロフィール

TOKIE

Author:TOKIE
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。